サンユウトータルサービスの保険

サンユウトータルサービスのお客様安心自動車保険サポート

岡山・倉敷・新見・総社・高梁・矢掛・井原の正規保険代理店

以下は弊社で修理をさせていただきました、お客様のお車の一例です。

もちろん、トヨタ車以外にもどんなお車でも大丈夫です。

 

修理前                   修理後

syuuri1 syuuri03

<修理例> トヨタ アクア

修理前のディーラーお見積金額・・・約26万円
修理後の お客様価格(鈑金修理した場合)・・・約75,000円

 

修理前                  修理後

syuuri4 syuuri05

<修理例> トヨタ  シエンタ

修理前のディーラーお見積金額・・・約39万円
修理後のお客様価格(リサイクル部品使用した場合)・・・約145,000円


安心でスムーズな事故対応で暮らしをトータルにサポートします

安心でスムーズな事故対応

これこそ、当社が多くのお客様のご支持をいただいている理由のひとつ。
通常、事故が発生したら、自動車保険の担当者(または保険会社)に連絡し保険の手続きをおこなったり、壊れた車を修理するためディーラーや最寄の鈑金工場に持っていったり、代車がなければレンタカーを借りにレンタカー会社へ行ったりと、かなりの時間と労力を費やすことになります。

しかし当社は自動車保険はもちろん、事故車両のレッカー移動・修理・鈑金・塗装・サービス代車・レンタカーなどすべての工程を当社で行いますのでお客様の負担を軽減いたします。

暮らしをトータルにサポートします

当社は自動車保険・火災保険等の損害保険はもちろん、医療保険や生命保険も数社取り扱っております。

「なぜ、生命保険が必要なのか?」
「解約する時の注意点」
「賢い加入の仕方は?」
「現在加入している内容について」

など、皆様の疑問に保険のプロとしてお客様にぴったりのアドバイスをさせていただきます。「保険の考え方が変わった」「何のための保険か、じっくり相談を聞いてもらい満足した」「友達にもぜひ紹介したい」など、たくさんの声をいただいています。

もちろん無料でご相談いただけますので、お気軽にお問い合わせください。
きっとお役に立てるはずです。


選び方について

大切なご家族や、万が一の際に自分の生活を保障してくれる保険は
人生において、とても大切なものです。

自動車事故で他人の財物や生命に対する賠償をしてくれる自動車保険。
病気で重い障害が残ってしまった際に、収入を保証してくれる保険。
自分に万が一のことがあった際に、残された家族が生活するための保険。
そして、自分の退職後、老後のために今から入っておきたい保険など、様々な種類の保険があります。

もしもあなたが、補償内容もよく知らずに色々な保険に入っているのならば、それは本当にあなたに必要な保険だと言い切れますか??

生命保険は、支払い総額からすれば家の次に高価な商品とも言われています。放っておくと、とんでもない金額が無駄になる可能性もあります。

十人十色、ライフスタイルの数だけ保険の加入の仕方は異なるので、自分の生活や収入にあった保険を選び、もし現在入っている保険があっていないと思ったのならば、早めの見直しをお勧めします。

 そうは言っても、何が必要で何が無駄なのか分からない!!
     という方々のために、私たち保険代理店があるのです。

もちろん、補償内容のご確認だけでも喜んでご説明させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

ご理解いただけるように、分かりやすく、ご納得いただけるまでご説明させていただきます!


損害保険をお考えの方へ

― あなたはご自身の自動車保険の契約内容をご存じですか?? ―

「自動車保険は、年々改定を繰り返し、様々な特約があるため複雑で分かりにくい。」
という声をよく耳にします。
説明を聞いてもよく分からないし面倒だから、前と同じでいいよと更新している人が多いのではないでしょうか。
なぜこの契約内容にしているのか?なぜこの特約が必要なのか?なぜこの保険料なのか?

自分の車の契約内容を理解していると、保険金の請求漏れを防いだり、安全運転に対する意識にもつながります。そして、保険料を無駄払いしているという感覚もなくなります。

火災保険の場合は、時価額を保険金額として契約したままだと年を追うごとに建物の価値が落ちていくため、事故時に今までと同じ建物が建てられないおそれがあります。
今は時価額ではなく再調達価額で保険金額を設定できる保険が増えています。
是非、この機会にご自宅の保険証券を見直してみてはいかがでしょうか。

―最後に―

保険代理店の価値は、事故対応によって決まると言っても過言ではありません。
いくら補償内容の説明を丁寧にしてもらっても、代理店の事故対応が悪ければ不安になります。
逆に、事故対応が良い代理店は、事故で困っている時には非常に心強いでしょう。

当社の事故対応は、「お客様を不安にさせない、先回りの事故対応」をモットーにしています。
事故相手との応対、保険会社とのやりとり、自車輌が自走できない場合のレッカーの手配、車の修理、代車の手配、すべてお任せください。
年間約200件に上る事故対応の実績で、その時に応じた適切なアドバイスをいたします。

 


生命保険をお考えの方へ

☆定期保険 掛け捨てですが、保険料が割安で大きな保障が期限付きで得られる更新型は更新時に保険料が上がっていきます。
(例・・・ 収入保障保険・定期保険など)
☆養老保険 満期時に生存保険金を受け取ることができます。
ただし更新はできません。保険料は割高になります。
☆終身保険 一生涯の保障が魅力です。解約して返戻金を利用し年金として受け取ることもできます。
ただし定期保険より保険料が割高なため、何千万円も保険金をかけるケースは多くありません。

以下は一例となりますが、大まかに3つのタイプについて必要な保障の考え方を挙げてみます。

独身の方 自分に万一のことがあっても、たちまち生活できなくなる人はいません。
よって、遺族の生活が自分に依存していない限り、必要な保障額は葬式の費用+αで十分だと考えることができます。
また、余裕があれば掛け捨てよりは貯蓄で老後にも備えられる終身保険をまずはご検討されてはいかがでしょうか?
既婚者 自分に万一のことがあったら、残された配偶者と子供が生活できなくなるおそれがあるため、末子が成人するまでの期間は大きい死亡保障が必要になります。
最低でも20年は定期保険にて万一に備えておきたいところです。
(ちなみに子供一人を大学卒業させるのにかかる費用は2,000万円程度とも言われています)
また、ちゃんと貯金ができるなら子供ができたからといって無理に学資保険に入る必要はありません。
健康な間に夫婦で終身保険にも加入しておけば老後の貯蓄も出来て安心です。
退職後 このくらいの年齢になると、いざ保険に加入しようとしても健康状態や保険料の面でなかなか難しくなってくるのが実情です。
退職金を利用して一時払いの終身保険への加入を検討されてはいかがでしょうか?
(ただし、加入後何年間かは解約返戻金が元本を割れることがあるので十分に注意しましょう。)

上記にも記述したとおり、これはあくまでも一例となりますので、状況の変化による見直しや、ご加入の検討は保険代理店や、自分にとって信頼のおける営業マンに相談することをお勧めいたします。


 
サンユウトータルサービス
(株)サンユウトータルサービス
〒710-1201
岡山県総社市久代4078番地
TEL) 0866-96-0874
FAX) 0866-96-1241
営業時間 8:30~18:30
時間外・夜間の連絡先↓
TEL) 0866-96-0909